企業情報

社長あいさつ

 当社は、1961年2月に堺化学工業株式会社広島工場を分離独立し、設立されました。 爾来50余年、化成品事業と交通安全事業を両輪として発展してまいりました。化成品事業は当初からの無機化学薬品の製造で培った豊富な技術と経験を基礎として 無機・有機化成品の受託生産を主体に、ファインケミカル製品の開発・製造・販売に邁進 し、社会のニーズに応えてまいりました。 一方、交通安全事業は道路標示分野において日本で初となる溶融型路面標示材「ラインファルト」を開発し、交通安全と快適な社会生活に貢献してまいりました。また視覚障がい者 誘導用点字シート「ステップガイド」の開発によって、誰もが安心して歩ける街づくりをサポートしてまいりました。  私たちは今後も両事業の発展とスペシャリティー化を積極的に展開することによって、多様化する社会のニーズに応えるとともに、誰もが安心して暮らせる優しい街づくりを目指して、社会貢献の一助を担うべく努力を重ねてまいります。


大崎工業株式会社代表取締役社長伊藤 三津男
ページトップに戻る

経営理念

経営理念
ページトップに戻る

企業行動基本方針

企業行動基本方針
ページトップに戻る