受託生産事業 ::: 大崎工業株式会社

  ★採用情報を更新致しました。→ 詳細はこちら

受託生産事業

長年の経験を通じて蓄積した、無機・有機化成品の製造技術を生かし、試験生産から製造スケールまで受託生産に応じております。 特に有機合成については、12系列の反応設備を有し、排溶剤・排水の処分に十分に留意するなど、環境に万全を期しております。 

有機化成品設備フロー
詳細情報はこちら
反応槽一覧
詳細情報はこちら
設備機器一覧
詳細情報はこちら
分析機器一覧
詳細情報はこちら
ページトップに戻る

受託生産の流れ

  • 電話・メール等でお気軽にお問い合わせください。
    試作から量産スケールまで対応いたします。また、秘密保持契約を締結することも可能です。

  • ご開示いただいた情報を基に受託の可否を机上で検討いたします。
    可否は1週間以内にご回答いたします。

  • 受託可能と回答いたしました案件、あるいは可否の見極めのために、頂いた製造フローを再現するラボ試作を行います。

  • ラボ試作の結果、受託可能な案件につきましては、数量などを踏まえて、概算のお見積りを提出いたします。

  • 案件の内容によっては、 量産化プラントでの効率的な生産を検討すべく、中量試作を行います。 また、その場合には、本検討の結果を踏まえ、 最終のお見積りを提出いたします。

  • 品質・価格にご満足いただけましたら、 実際の受託製造の為の契約を締結いたします。

製造・ご納品
ページトップに戻る